読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AmazonでSneakers-TW (Authentic Sho

AmazonでSneakers-TW (Authentic Shoes Shipping from Taiwan)という会社が発送する、こちらのナイキのスニーカー、AIR MAX 2 CBを購入しようと思うのですが、台湾の会社でメールアドレスもgmai lで怪しいです。 どう思いますか? https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00XW9TMRS/ref=pd_aw_sim_sbs_309_1?ie=UTF8&psc=1&refRID=H773K5YAREFZJEBEEYWM&th=1

マトモな企業は連絡先にgmailは絶対に使いません。それだけで信用度を貶めることになるからです。 企業として基本的な成り立ちからして疑問符が付きます。 よって、詐欺もしくは偽物販売サイトであることは容易に想像がつきますね。

関税を課された物の具体的なルートと価格の一例を教えてください たとえば1000円の牛肉に20%の関税をかける場合、 輸入者の時点では1000円ですが、 輸入者(1000円)→◯(-円)→(-円)→…→消 費者(1200円) と、どこかの段階で価格が変わると思いますが、それは一体どの段階でしょうか? ※関税以外の価格の上乗せは省いてます ネットで関税を調べたのですが、案の定マクロな説明ばかりで具体的な説明がみつからなくて…。

アドバイスです。 個別品目、個別加工、個別流通ルートについて調べることをお勧めします。 anvaliaさんがお調べになっているのはとても複雑なことです。 関税品目そのものの関税率は品目を調べると出ていますが、そこから流通を経て消費者までとなるとその品目ごとに異なり、また国内流通経路も1つのあり方だけではないものが大半です。また加工をされるものも多くそこにかかる費用も重要です。たとえば牛肉ならそのまま凍った牛の半身がデンと消費者の前に出るわけではないです。 従って多岐にわたる品目について調べるには個別のものに絞って調べることが重要でしょう。それと流通過程はさておいて最終的な末端価格との差を知りたい場合は輸入時と末端価格のわかりやすい品目に絞って調べるとお知りになりたいもの�

��得られると思います。